小指連よりFランク関係を掲載しています。
小指連トップ || 京都府選手権大会 || 京都府選手権予選会 || クロスカントリー || 日清カップ

各クラブ担当者様
保  護  者  様
一般財団法人 京都陸上競技協会
会 長  田中 セツ子
Fランク関係

小学生ジュニアFランク登録用紙ダウンロード   
京都陸上競技協会の強化普及部では国体に向けての選手強化や選手選考の為、A、B、C、D、E、Fのランクを設定しています。A〜Cランクは高校、大学を含めた一般選手の標準記録で、Dは高校1年生、中学3年生、Eが中学1,2年生。Fが小学5,6年生という区分に分けられています。小学生ジュニアFランクでは,子どもたちへの陸上競技の普及を目的に,夏季に練習会と春季に合宿を行っています。
ジュニアFランクの対象である小学5・6年生は,ゴールデンエイジと呼ばれ,運動神経が高度に発達する年齢です。この時期に様々な遊びやトレーニングを通して,多くの動きを習得することが,後々,専門性に分かれて競技力を磨いていく上でも重要とされています。夏季と春季に行われる練習会・合宿では,小学生強化コーチ指導の元,クラブの枠を超えて,多くの子どもたちが練習に励んでいます。
 夏季の練習会では,登録選手の他に,日清カップ(全国小学生陸上競技大会)に出場する代表選手や,同大会の京都府予選会にて入賞した選手と合同で練習会を行っています。春季の合宿では,例年,Eランク(中学1・2年生)と合同で行い,同じ練習会場,宿舎で過ごしています。ミーティングでは,Eランクの強化コーチの方を招いて,お話を聞いたり,実際に指導をしたりしていただいております。実際,Eランクに所属する選手の中には,かつてFランクに所属し,練習会や合宿に参加していた生徒も多く,先輩の練習する様子を間近で見ることのできる良い機会になっています。

Fランク登録までの流れ

@公認された大会・記録会でFランク標準記録を突破する。

A京都陸上競技協会のホームページ小指連からFランク登録用紙をダウンロードする。

B登録用紙に必要事項を入力する。
(日付・大会名・公認記録とそのレースの風向きが抜けないようにご注意ください。)

C小指連のメールアドレスへ入力した登録書を送信する。
 ※メールアドレスは,京都陸上競技協会ホームページのニュースリリース欄でお知らせします。

DFランク担当者で確認。

EFランク登録完了。(後日,Fランク担当者より連絡があります。)

ご質問・ご相談等ありましたら,小指連メールアドレスへメールにてご連絡ください。

京都陸上競技協会 強化普及部
ジュニアFランク担当
山下 沙織

「申し込みをする競技者は,インターネット上,及び他のマスメディアにおいて,氏名・年齢・所属・申込種目・競技結果が公表される可能性があることをご承知ください」
Copyright © 2018  K.R.K. All Rights Reserved.